仕事は出来るけど性格が悪い上司と、性格だけがよい上司 どちらがよい?

上司として一番良いのは、仕事が出来て性格も良い人、
最悪なのは仕事も出来ないし性格も悪い上司…ですよね。
これには誰も異論はないと思います。

では、これはどちらが良いですか?

A.仕事は出来るが性格が悪い上司 
B.仕事は出来ないが性格が良い上司


作家の山口瞳さんによればこちらが良いのだそうです↓



どちらが良いかというと

A(仕事は出来るが性格が悪い上司)なんだそうです。
これ実は作家の山口瞳さん(サラリーマンのことをよく書いていた作家さん)が書いていた文章からの引用なんです…

十数年前にふとラジオで聞いた朗読からの記憶なので、
いったいどの本からの引用なんだか今だ不明なのですが、
面白い内容だったのでこの部分だけは覚えているのです。

(何故か山口瞳さんの例の文章を思い出し
ブログでこんなエントリー書いてストレス解消している私です。)

一緒に仕事するのなら、
究極の選択だけど、山口さん同様
仕事は出来るけど性格が悪い  ほうが私的にはまだイイかもと思う。
そして山口さんはその理由を確か以下のように書いておられたと記憶しています。
私もなるほど思ったので、紹介します。

仕事は出来るが性格が悪い上司:
性格が悪いってことは、例えば利己的で、人の手柄をさらって行く…だとか
人情がわからず、こちらの顔をつぶすようなことを平気でやる…とか
効率優先で人として冷たいだとかetc.…ってことだと思う 
だからこんな上司と一緒に仕事をしていると頭に来ることが多い。
一時的にやる気無くすこともある。
なぜあんなヤツが出世するのかと思う。
けど、良く考えなおすと、彼の(あるいは彼女の)仕事の仕方は理に適っている。
彼のやり方でやると結果がでる。

なんてことが良くあるわけ。
そのあたりは悔しいけど認めざるを得ない。
それに仕事が進むから腹が立つのは一時的で済む

一方、人は良いけど仕事が出来ない上司:
一緒にいるとホンワカして、怒られることも少ない
ストレス溜まらない。
けど、仕事が進まない。自分のスキルアップにはならない。
からチームとしては評価が下がる。クレームも増えるかも。
質問しても良くわからないらしいし、優柔不断で答えられなかったりもする。

からついこちらでやってしまう。するとこちらの仕事が増える。
けど、こちらが彼(彼女)の分のお給料をもらえるわけではない。
なのに、
周りからは私が彼(あるいは彼女)をイジメテイルだとか
彼の仕事を奪っていると思われている可能性もあるかもしれない。
という踏んだり蹴ったりの状況になったり…なんてこともある。
頭に来るけど、本来イイ人だからあんまり強く文句も言えない…

というわけで、私としては多少性格が悪くても仕事が出来る人のほうが
職場で付き合うにはいい。と思う。
(仕事を離れて付き合うのなら、性格が良い方がいいけど…)
みなさんはどうです?

いろいろ書いたけど
山口さんの文章と私の個人的な感想がごちゃ混ぜになってますから、
そのへん把握して読んでください。

それにしても山口瞳さんのどの作品に載っていたのかご存知の方いらっしゃいませんか
[PR]
by riviere7341 | 2005-06-19 15:22

日々のつれづれ


by りびい
プロフィールを見る
画像一覧