タグ:読み聞かせ・おはなし会 ( 41 ) タグの人気記事

くまさんのおでかけ

おはなし会のプログラムでよく使われているミニ人形劇「くまさんおでかけ」のお人形です。
作り方を教えてほしいという方があり、登場しました。
おおきい方のくまさんはドングリとジュズダマのネックレスをしています。
入っているエコクラフトのかごは次女が作ったものです。

a0013115_2041244.jpg


おはなしのろうそく 1

東京子ども図書館



もともとの原作は絵本なかがわえりこさん/にしまきかやこさんの「くまさんおでかけ」だそうです。
タイトルもせりふもおはなしのろうそくバージョンとちょっとだけ違っています。

絵本のくまさんはちょっと華奢なところがかわいい。
思わず「がんばって!」と応援したくなります。

くまさん おでかけ (福音館の幼児絵本)

なかがわりえこ / 福音館書店


[PR]
by riviere7341 | 2011-09-06 20:04 | 日々のつれづれ

今の季節にピッタリの写真絵本 『だって春だもん』 小寺卓夫

読書会の絵本当番になっていたので絵本を読みました。いつもは小学生に読み聞かせをしていますが、この日は読書会のメンバーにが聴き手です。暦の上では雨水。雪が雨に変わるはずのこの日にはこの絵本。

だって春だもん

小寺 卓矢 / アリス館

スコア:


表紙のオオカメノキの万歳しているみたいな新芽がかわいいでしょ。全て北海道と東北で撮影された写真。まだ寒いけど確かに春の足音がホラここにも…


おふろ

出久根 育 / 学習研究社



こちらはアートな絵本。僕がひとりでお風呂に入ったら、中からギョッとするような男性が現れ40分以内に入るように指示してくる。その後も次々とビックリするようなことがおこり…。
1996年に発刊され、反響を巻き起こした絵本が復刊されました。好き嫌いが別れる絵本かも。現実的でない空想の世界が素敵。
[PR]
by riviere7341 | 2010-02-21 12:47

読み聞かせボランティア日記  1月  28日

新年最初の読み聞かせでした。何読もうか直前まで迷った日でしたが、結局この絵本にしました。意外にこの絵本を読み聞かせに使ったのは人生上初めてなんですよ!


対象:3年生


かいじゅうたちのいるところ

モーリス・センダック / 冨山房

スコア:


3年生にはちょっと幼いかな~、「この絵本知ってる」ってシラけられちゃうかな~と思ったけれど、いま劇場で映画版が封切られている最中だし、下読みして、改めて子供心をつかむ絵本だなと思ったので、読んでみました。
良い意味で与三を裏切ってくれて反応が良いのにはびっくりです。改めてこの絵本を尊敬。

◆「ちゃちゃつぼ」手遊び

♪ちゃちゃつぼちゃつぼ ちゃつぼにゃふたがない そこをとってふたにしよ♪

私が冬によく使う手遊びです。簡単バージョンに続き、少し難しいバージョンを教えました。難しいバージョンが意外に出来なかったのにはちょっとビックリ。 かなりゆっくり繰り返し教えたんだけどね。 高学年に教えた時は覚えてくれたので、これは高学年以上向けかもしれません。
「4年生までに練習してできるようになってね」と言って去ってきました。




・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・♪・

今日の感想

去年の今頃読み聞かせに行って、とても態度の悪かった学年です。今日は生き生きとした表情で聴いてくれたのが印象的でした。子どもは可塑的で大人次第でいかようにも変わりうるのだと、思った日でした。 
[PR]
by riviere7341 | 2010-02-03 22:49

読み聞かせボランティア日記  12月10日

今年最後の読み聞かせでした。今年は雪が降る気配もなく、なんか冬じゃないみたい。そのせいか本選びも冬の絵本ではないものに手がでてしまいました。

対象:2年生


◆「変身泥棒」藤田浩子
 先月一年生の読み聞かせで使ったキットをふたたび…
2年生もおもしろがってくれました。

◆「ぶうさんのブー」100%ORANGE作

私の好きないつもの絵本。かなりゲラゲラわらってくれました。笑えるだけでなく、心があったかくなるから好きです。
「○○でブ~」の最後のブーのところは以前読み聞かせ講座で教えて頂いた桜川ちはや流に自分の鼻を押さえて豚の顔に…
私はけっこうこういうの平気なほうです。

◆「おにぎり」平山英二作これも秋に別の学年で読み聞かせした絵本。

・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・♪

今日の感想:

今日は最初から担任の先生が一緒に聞いてくれました。本選びが「変身泥棒」以外はいつもの絵本になっているので、少しレパートリー増やそうかなと思った1日でした。
このあとクリスマス&冬に向けて図書室の装飾をしました。
[PR]
by riviere7341 | 2009-12-14 21:43

読み聞かせボランティア日記 11月26日

寒くなり始めた11月下旬の読み聞かせ。子どもたちは寒さにもめげず、読み聞かせの時間まで外で元気に遊んでいました。子どもは風の子!


対象:1年生

◆自己紹介
はじめましての一年生には恒例の板返しを使った自己紹介
この小道具も↓藤田さんの講習会で仕入れたアイディアです。子どもたちのために惜しげもなくご自分の作ってこられたアイディアを伝授してくださる藤田さんの心の広さ!

◆『変身泥棒』 お話し 
おはなしおばさん藤田浩子さんが盛岡にいらっしゃったとき講習会で買い求めたお話しキット
…手作り出来ない人やその暇がない人には天の助けです…
の使い初めでした。
お話しそのものは藤田さんの『つくってあそんで おはなしおばさんの小道具』
に載っています。絵心のある方はキットが無くてもこの本があれば自分で作れます。
a0013115_20513388.jpg


このお話しはちょっとした手品のような味わいもあるおかしみのあるお話しです。ストーリーは単純なのですぐ覚えられました。
オマケのお話しに、同じキットについてきた「変身サンタ」のお話しも付け加えました。

読み聞かせ終了後、時間のあるメンバーで冬に向けた図書室の装飾を行いました。
[PR]
by riviere7341 | 2009-12-02 20:51 | 日々のつれづれ

たのしい塗り絵

読み聞かせ用の小道具作りで色塗りしていて
はたと気付く
a0013115_2024331.jpg


灰色と鼠色って

違うん色なんだぁ〜

赤と紅色って
ソックリだけど

違う色なんだね

2つ並べると違う色だと分かるけど

ひとつだけだと
分からないかもしれない

色ってほんとにたくさんある

この36色の色鉛筆の中で好きな色は

うすべにいろ、べにいろ、むらさき、ぐんじょういろ、えめらるどいろ、たまごいろ♪

☆☆塗り絵楽しいよ 大人も塗り絵 楽しいよ♪
[PR]
by riviere7341 | 2009-11-24 20:02 | 日々のつれづれ

読み聞かせボランティア日記  11月19日

インフルエンザが流行中の学校。私が入るクラスは予定どおり読み聞かせをすることができました。メンバーの中にはお子さんがインフルに罹りボランティアお休みの人もいました。


対象:5年生


きちょうめんななまけもの

ねじめ 正一 / 教育画劇



先日紹介した読み聞かせガイドブック「読み聞かせ絵本 260」に載っていた絵本です。動物園にいるナマケモノは一日中木にぶら下がってな~んにもしていないように見える。だからなまえもナマケモノとつけられちゃうんだけど、このナマケモノ実は夜になると几帳面な行動にでるのです…
ナマケモノという動物と几帳面という相反する性質を持つ物がコラボ。この絵本に出てくるナマケモノはさてどんな怠け者なんでしょう?

ハンダのびっくりプレゼント

アイリーン ブラウン / 光村教育図書



赤木かん子さんが「これぞ絵本!」と勧めていらっしゃった絵本。どんな絵本かな~と図書館で借りてみたら、ホントにすばらしいの一言!ある意味起承転結がjはっきりしていてセオリーどおりの展開ですが、アフリカらしい鮮やかな色使いと最後に出てくる2人の子どもが向かい合って笑う顔がとっても素敵です。自然と人間、人間と人間、どのつながりもすばらしいな~と思わせてくれます。元気が出る絵本よ。小さい子から大人までカバーできるすぐれた絵本だと思います。


◆語り&手遊び 「ローマへの鍵」
高学年にいつも教える語りながら遊べる物語。「語ってあげてよ子どもたちに」(アイリーン・マクドナルド)より

・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

今日の感想
終わった後メンバーと話していて、ある問題が浮上…
それは複数のクラスでこともたちが落ち着きが無く、立ち歩いていたり着席しなかったり、私語があったりでとても読み聞かせがしづらかったとの感想が寄せられました。いつものことではないのでなにかそうさせる原因があるのかもしれませんが、一昨年から読み聞かせの時間はたった10分になってしまい、ただでさえ短い時間なのに、落ち着かせたり声をかけたりすることでさらに短くなってしまい、せっかくの楽しい時間がもったいない。ということでそのことを学校の先生にもお伝えし、話し合うことができました。
 また、私たちボランティアとしては学校や子どものせいだけにすることなく、自分たちの選書やプログラムの作りかた、事前の準備に課題があったのではないかと反省する良い機会にして、さらにレベルアップして子どもたちと良い関係が作れるボランティアになってゆきたいものです。
[PR]
by riviere7341 | 2009-11-20 08:20

高学年向け読み聞かせガイドブック

読み聞かせ仲間の紹介で高学年向け読み聞かせガイドブックを買いました。なかなか良いのでご紹介します。

本のタイトルは「読み聞かせ絵本260~高学年向け(2003~2006)」 (親子読書地域文庫全国連絡会編) です。前に発行された「読み聞かせのためのブックリスト(高学年版)」の続編で、そのあと2003年から2009年までに発行された絵本で構成されています。
a0013115_21584597.jpg


中身は絵本の表紙がカラーで載っています。そして一冊ごとに編集に携わった方の紹介文がついています。
a0013115_21584538.jpg


この文章を書いているのは実際に読み聞かせを行っている図書館司書や文庫の方々ですから、”読み聞かせで使う”という観点から書いて下さっています。
本の配列は”いのち、愛、友達、平和、自然、昔話、詩、ことばあそび…”などテーマ別になっていて、探すとき便利です。また巻末には読みつがれている本として2003年より前に発行された絵本も79冊、タイトルだけですが載せてあります。このタイトルを見るだけでも私の好きな、そして読み聞かせで使った絵本がいっぱいで感激します。

購入は本屋さんでも注文できると思いますが、こちらでも買えます。→子どもと読書
読み聞かせというとどうしても低学年や小さい子向けの絵本の紹介が多いので、このような本は案外助かるのではないでしょうか?そして、高学年向けですから、大人の方が読んでも面白い絵本、考えさせられる絵本が多いと思います。
[PR]
by riviere7341 | 2009-11-11 21:58 | 日々のつれづれ

読み聞かせボランティア日記 10月8日

台風18号が上陸し、私たちの住む地区も風雨が強まり始めた日の朝の読み聞かせ。この日小学校は急きょ短縮授業で早いお帰りになりました。

対象:6年生
この日は彼らと私の小学校最後の読み聞かせ。6年間聴いてくれてありがとう!

以前紹介したオルゴールとトチの実の笛を今日も使いました。

月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

トミー・ウンゲラー / 評論社


a0013115_2154054.jpg


先日の日曜は満月だったのでこの絵本を。「月にはね月おとこっていうのがいるんだよぉ~ ほんとだよ~」と言って読み始めました。
男子の反応がとてもよかったです。
月おとこが月にいる絵のページを見せたら「ほんとだぁ~」といって喜んでくれました。
女子はシラ~っとした雰囲気でしたw。
美しい月ではなく面白くて奇想天外な月をご要望の時にうってつけの絵本です。

おにぎり (幼児絵本シリーズ)

平山 英三 / 福音館書店

スコア:



新米の季節に私の大好きなこの絵本。この絵本のおにぎりは本当に美味しそうで、特に海苔のところが本物そっくりです。初め図書館で借りた絵本を使おうと思ったけれど、人気の絵本らしく汚れがいっぱいだったので、大好きな絵本だし…と思いこの機会に買い求めました。

この日は男子の反応が何故かとても良くて…何が良かったんだろ~?? 終わった後もたくさんの男子が帰りしたくをしている私との所に寄ってきて絵本を眺めていました。思春期に入りかけた男子も絵本が好きなんですね~を実証。
[PR]
by riviere7341 | 2009-10-09 21:22 | 日々のつれづれ

読み聞かせボランティア日記 10月8日

台風18号が上陸し、私たちの住む地区も風雨が強まり始めた朝の読み聞かせ。この日小学校は急きょ短縮授業で早いお帰りになりました。

対象:6年生
この日は彼らと私の小学校最後の読み聞かせ。6年間聴いてくれてありがとう!

以前紹介したオルゴールとトチの実の笛を今日も鳴らしました。

月おとこ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

トミー・ウンゲラー / 評論社




おにぎり (幼児絵本シリーズ)

平山 英三 / 福音館書店

スコア:


[PR]
by riviere7341 | 2009-10-09 16:06

日々のつれづれ


by りびい
プロフィールを見る
画像一覧